がんばりすぎない きれいレシピ Vol.6

春のおもてなしに
生ハムとアボカドのちらし寿司

食べる美容液アボカドで美肌に

アボカドはビタミンC・B2・Eなど美肌成分たっぷりの「食べる美容液」。
血液をサラサラにしてくれるオレイン酸や、腸の健康に欠かせない食物繊維も豊富です。

生ハムとアボカドのちらし寿司

材料(2人分)

1合
昆布
10cm角

〈寿司酢〉

米酢
大さじ1弱
砂糖
大さじ1
小さじ1/3
生ハム
4枚
アボカド
1個
スナップエンドウ
5本
アスパラ
3本
白ごま
小さじ2

〈炒り卵〉

1個
砂糖
小さじ1
2つまみ
サラダ油
小さじ1

〈ヨーグルトソース〉

ヨーグルト
大さじ1
マヨネーズ
大さじ1
  1. 米を洗い、水、昆布を入れて炊く。
  2. 炊き上がったら10分ほど蒸らし、昆布を取り除き、炊飯器の釜に寿司酢をまわし入れ、混ぜる。
  3. 寿司桶または大きめのボールやバットに寿司飯をなるべく薄く広げ、濡れ布巾をかける。たまにかき混ぜながら人肌になるまで冷ます。
  4. 生ハムは半分、アボカドは1cm角に切る。スナップエンドウはへたと筋、アスパラは根元を切り落とし、それぞれさっと茹でてザルに上げて水気を切る。粗熱が取れたら食べやすい長さに切る。
  5. 卵は砂糖・塩を加えて溶きほぐす。熱したフライパンにサラダ油を入れ、中火にし、卵を加え菜箸で手早くかき混ぜる。完全に火が通る前に皿に移す。
  6. 人肌に冷めた寿司飯を器に盛る。炒り卵、生ハム、アボカド、スナップエンドウ、アスパラをのせ、ヨーグルトとマヨネーズを混ぜたソースをかける。白ごまを散らす。
MEMO

炒り卵以外は火を使わない、簡単で華やか、みんな大好きなちらし寿司は、春のおもてなしに最適!

ヨーグルトソースが
絶妙にマッチ!

ヨーグルトとマヨネーズを混ぜた簡単ソースと、生ハムやアボカド、寿司飯が意外なおいしさ。ぜひお試しあれ!

料理研究家/管理栄養士
近藤 幸子

料理教室「おいしい週末」主宰。2児の子育て中。時間や手間は省いても"おいしい"はあきらめない、実用的でおしゃれなレシピを提案。TVや雑誌でも人気。

料理撮影/三村 健二
料理・スタイリング/近藤 幸子

ながらストレッチ&エクササイズ Vol.6
体調を整える
デトックスストレッチ

季節の変わり目で、体調をくずしていませんか?
冬の寒さで動きが悪くなり固まった体は、ストレッチでほぐしましょう。
体をひねることで肝臓や腎臓など内臓に刺激を与え、血流を促し整えます。くびれにも効果的。

四つんばいになります。股関節の真下にひざが来るように。両手は肩の真下に、指はしっかり開きます。胸を少し前に向けるようにします。

左に振り向きながら左肩と骨盤の左を近づけるようにします。1の姿勢に戻したら、右も同様に。これを繰り返します。

1セット10回。
できれば2〜3セット

動画でさらに詳しく

Play Movie

モデル/ボディメイクトレーナー
佐々木 ルミ

高校時代はバレーボールで国体優勝。その後、モデルとして国内外で活躍するも、間違ったダイエットとボディイメージから心身ともに不調に悩まされ、健康を意識。運動と食事改善で克服した経験を生かし、ボディメイクトレーナーに。全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会(NESTA)認定パーソナルフィットネストレーナー。

記事一覧

アプリ終了のお知らせ

この度、2019年12月をもちましてアプリを終了させて頂きました。ご愛顧いただきました皆さまには心より厚く御礼を申し上げます。
アプリ終了後は、こちらの公式サイトでお楽しみください。引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。