Love Letter

from Beauty Specialist
Vol.7 小田 ユイコさん

薬用シワ改善クリームとして、昨年の発売以来大好評を博している
「ONE BY KOSÉ ザ リンクレス」。
美容記者歴25年以上の美容ジャーナリスト小田ユイコさんが、
その実力をジャッジします。

真皮と表皮にアプローチする
薬用シワ改善クリーム

シワ改善有効成分リンクルナイアシン(ナイアシンアミド)配合。肌を奥からグッと支える真皮と、表面にピンッとハリを与える表皮、肌の上下2層にアプローチ。深く効いて、年齢を感じさせるシワを改善します。

ONE BY KOSÉ
ザ リンクレス
[医薬部外品]
販売名
OBK 薬用リンクルリペア美容液 a

20g

※シワ改善有効成分リンクルナイアシン(ナイアシンアミド)配合

商品詳細

美容ジャーナリスト
小田 ユイコさん

出版社の美容担当編集に携わったのち独立。美容ライターとして、女性誌各誌の美容記事の編集、ライティングに携わる。
2008年より美容ジャーナリストとして活動。化粧品や美容法はもとより、真の美しさと健康にまつわる幅広い分野に関心を持ち、取材活動と発信を続けている。

シワはあきらめる? 他人まかせ?
今は、自分でケアできる時代です

小ジワの改善とは、レベルが違う!

シワができてしまったら、しょせん化粧品ではどうにもならない、と思っていないだろうか。小ジワならともかく、年齢を感じさせるシワ、目もとや口もとのシワ、ちりめんジワは、セルフケアの範疇ではなく、ボトックスやヒアルロン酸注入、はたまたレーザー治療や光治療など美容医療にまかせるもの。そんなふうに思いこみ、なかばあきらめモードになっていないだろうか?「年齢を重ねたんだから仕方ない」「豊かな表情でできるシワならいいじゃない」と自分を慰めている女性も多いはずだ。
ところが、時代はここにきて一変。どこかで耳にしたことがあるかもしれないが、「シワ改善」が認められた薬用有効成分が登場。シワは自分で改善できる時代になったのだ。

開いた「折り紙」がなめらかに

コーセーの薬用シワ改善クリーム「ONE BY KOSÉ ザ リンクレス」が採用したのは、リンクルナイアシン(ナイアシンアミド)というシワ改善有効成分。ナイアシンアミドは、これまでもさまざまな化粧品に使われ、有効成分として信頼できる成分だ。そのシワ改善の仕組みは、肌の奥の真皮と、肌表面の表皮へのダブルアプローチ。年齢や表情によるシワというのは、折り紙のツルを開いたように、まっさらだった紙に「折れ線」が刻まれた状態。リンクルナイアシンは、深くにも効き「折れ線」が伸ばされていくのだから頼もしいかぎり。そんな夢のような変化を「ONE BY KOSÉ ザ リンクレス」による毎日、朝晩のケアで目指せるのだ。
各ブランドがシワ改善コスメを発表する中、私はシワ改善有効成分以外の保湿成分にも注目。肌が潤ってよい状態のほうが、シワ改善も目覚ましいに違いないから。「ONE BY KOSÉ ザ リンクレス」に配合されているAZ-アスタキサンチンは、あのアスタキサンチンや、私が信頼するゲットウ葉エキス、濃グリセリンの複合保湿成分で、肌をしっとりとふくらませてくれる。また、使用感にも注目。こっくりとしたテクスチャーが狙いたいシワをしっかりとらえ、スッとなじむ感じ。気持ちまで幸せがふくらむ。

観察日記をつけたくなるシワ改善

この「ONE BY KOSÉ ザ リンクレス」に出会って以来、朝晩気になるシワになじませて、その変化を観察するのが、ひそかな楽しみに。笑っても、泣いても、怒ってもシワが深くならず、他人と話していても「あっ、今この瞬間、シワができてしまっているかも」と頭をよぎることがなくなった。今まで経験したことのないこの喜びを、多くの女性に知ってほしい。

Column

肌の構造とシワの関係

表皮は肌の一番外側にある薄い層で、乾燥などにより、細かな浅いシワが発生します。さらに、表皮を奥から支えている層が真皮。コラーゲンやエラスチンなどでできていますが、加齢等で真皮の構造が崩れると、目立つシワにつながります。

*ノープリントプライスを採用。
価格は取扱店にてご確認ください。

記事一覧