Love Letter from Beauty Specialist vol.5

齋藤 薫さん

Love Letter from Beauty Specialist vol.5

Love Letter from Beauty Specialist vol.5

Vol.5 齋藤 薫さん Vol.5 齋藤 薫さん

女性の生き方や時代との関連性から美容を掘り下げ、
その真実をひもとく美容ジャーナリスト、齋藤薫さん。
齋藤さんの眼に、コーセーのファンデーションは、どのように映っているのでしょうか。
女性の生き方や時代との関連性から美容を掘り下げ、その真実をひもとく美容ジャーナリスト、齋藤薫さん。齋藤さんの眼に、コーセーのファンデーションは、どのように映っているのでしょうか。

ファンデーションに何度となく革命をもたらしたのは、攻めのパイオニア、コーセーだった!

ファンデーションに何度となく革命をもたらしたのは、
攻めのパイオニア、コーセーだった!

ファンデーションに
何度となく革命をもたらしたのは、
攻めのパイオニア、コーセーだった!

昭和から平成にかけて、化粧品はめざましく進化したが、中でも劇的な進化を遂げたのがファンデーションだった。この分野ばかりは、ただまっすぐ階段を上っていくような単純な進化ではない、様々な方向からあの手この手で理想を追い求め、試行錯誤をくり返して今に至るという、言うならば"激動の進化"を重ねてきたのだ。それだけ難しいアイテムということ。ここまでで良いという着地点はなく、どこまでも高まるニーズに応えなければいけない上に、その場で良し悪しが分かるごまかしの効かないアイテム。だからこそ激動だった。

そんなファンデーション市場を黎明期れいめいきから様々な挑戦によって、自らの力で引っ張ってきたのが、実はコーセー。70年代から始まるファンデーションの大変革期、そこにはいつもコーセーがいた。何よりもファンデーションの歴史を根本から変えるパウダーファンデーションは、コーセーによる"世紀の発見"。その手軽さ、仕上がりの美しさには誰もが目を見張ったもの。その後も夏用リキッド(写真①)を作ったかと思えば、それまでのケーキとパウダータイプを組み合わせ、水あり、水なしの2ウェイ(写真②)という新しい概念を打ち出したり。あくまでも、世の中にないものを生み出す発想力と技術、まさに攻めのパイオニアであり続けてきたのだ。

忘れてはいけないのが、初めてハードなスポーツシーンを想定した、落ちないやけないくずれないベースメイク「スポーツビューティ」(写真③)の発表。炎天下の激しい運動や水泳といった想定外の条件をもクリアする、もっともハードルの高い処方への挑戦は、コスメ界をアッと言わせた。つまりコーセーは、あえて誰も手をつけなかった、つけられなかった難しい問題に自ら取り組み、不可能を可能にしてきた訳で、ただのパイオニアじゃないのがわかるはず。
言い方を変えれば、複雑で神秘的な人の肌をもっとも深く知り尽くし、どんなわがままなニーズも誰より丁寧に聞いてきた。その後も、水系ファンデーションやジュレタイプ、プロ仕様のハイカバーファンデーションまで、他にはない新形状を次々に発表、ファンデーションテクノロジーでもずば抜けた能力を持つことを知らしめた。

そんなコーセーから、この春デビューしたのは一見とても平凡なパウダーファンデーション。でも実は、こういう当たり前の定番アイテムにこそ違いが出るのが、今のファンデーション市場なのだ。数年前から新形状が続々デビューして、ある種混沌としていたファンデーションの世界。でも決して無くなることのない普遍的な王道タイプ、パウダーの進化が一方で待たれていた。だから今年は実力派ブランドから、あらためて進化したパウダーが生まれていて、攻めのパイオニア、コーセーのパウダーは予想を超える進化を見せてくれている。毛穴も小じわも目立たないふんわりした仕上がりながら、まるで何もつけていないかのような、生まれたてのピュアな皮膚感がそこに出来上がるのだ。どこまでも軽く、どこまでも端正。「こんなふうに清潔感あふれた上品な肌が欲しかったの」と、きっと嬉しくなるはず。そしてあらためて、コーセーの肌づくりの凄さを思い知らされるはずなのだ。コーセーはうまい、そして正しい。

エポックメイキングなファンデーション

1974年 サマード1974年サマード 業界初!夏は水を使うパウ
ダー、という常識を破り、衝撃的デビューを果たした、水なしリキッド。
1974年 サマード1974年サマード
業界初!夏は水を使うパウダー、という常識を破り、衝撃的デビューを果たした、水なしリキッド。
1979年 2ウェイケーキ1979年2ウェイケーキ 水使用ありきのケーキ、もしくは水なしの夏用パウダーだった時代に、画期的な撥水処理技術で登場!業界初の水乾両用ファンデーション。
1979年 2ウェイケーキ1979年2ウェイケーキ
水使用ありきのケーキ、もしくは水なしの夏用パウダーだった時代に、画期的な撥水処理技術で登場!業界初の水乾両用ファンデーション。
1981年 スポーツビューティ1981年スポーツビューティ スポーツ専用という新機軸。マリンスポーツ、テニス、スキーなど過酷な環境に対応するファンデーション。
1981年 スポーツビューティ1981年スポーツビューティ
スポーツ専用という新機軸。マリンスポーツ、テニス、スキーなど過酷な環境に対応するファンデーション。
見ても触れてもふんわり
ピュアな透明肌が続く。
するするとのびて、つけているのを忘れそうなほど軽やかなつけ心地。気になる毛穴や色ムラは素肌感を損なうことなく自然にカバーし、明るいふわふわ肌に。時間が経ってもテカらず、つけたてのピュア感をキープ。

見ても触れてもふんわりピュアな透明肌が続く。

見ても触れてもふんわり
ピュアな透明肌が続く。
するするとのびて、つけているのを忘れそうなほど軽やかなつけ心地。気になる毛穴や色ムラは素肌感を損なうことなく自然にカバーし、明るいふわふわ肌に。時間が経ってもテカらず、つけたてのピュア感をキープ。
  • エスプリーク
    ピュアスキン パクト UV

    7色 SPF26/PA++
    〈スポンジ付 / ケース別売り〉

    商品詳細
  • エスプリーク
    ピュアスキン パクト UV

    7色 SPF26/PA++
    〈スポンジ付 / ケース別売り〉

    商品詳細

美容ジャーナリスト

齋藤薫さん
“美容専門のジャーナリスト”という新しい分野を開拓した先駆者であり、常にトップを走り続けるレジェンド的存在。卓越した感性と独自の視点、豊富な知識の三位一体による記事は女性の心にズシンと響くと話題。女性の美しさや生き方についてのエッセイも大人気。

*ノープリントプライスを採用。価格は取扱店にてご確認ください。