TANITA × KOSÉ Beauty Recipe vol.11

“美”になるごはん

本当の美しさは、外見だけでなく内側から働きかけてこそ実現するもの。
バランスのとれた1汁3菜が基本の「タニタ食堂」協力のもと、内側からの美を目指したヘルシーレシピをお届けします。

キレイな指先に

空気が乾燥してくると、顔だけでなく、指先のカサつきも気になるもの。
ハンドクリームなどで保湿するほか、食事でもうるおい対策を。
みずみずしい肌を目指して、さまざまなビタミン類をバランスよく摂りましょう。

酒粕入り石狩鍋定食酒粕入り石狩鍋定食

※健康をはかるタニタでは「はかること」を第一におすすめしているため、調味料もg表記とさせていただいております。
※野菜の1日の摂取目安は350g
※ごはんのカロリーは白米100gで計算。

酒粕入り石狩鍋

酒粕入り石狩鍋

246kcal

塩分1.4g

  • 1. 生鮭はひと切れを3等分にする。じゃがいもは皮をむいてくし切り、白菜はざく切りにする。にんじんも皮をむいて厚めのいちょう切り、焼き豆腐は食べやすい大きさに切る。
  • 2. こんにゃくはひと口大にちぎり、長ねぎは斜め切りにする。
  • 3. 鍋にだし汁と酒粕とみそを加え、沸騰したらじゃがいも、にんじん、こんにゃくを入れて煮込む。
  • 4. 3に火が通ったら、生鮭、白菜、焼き豆腐、長ねぎを加え、最後にコーンとバターを加えて混ぜ合わせる。

[材料](1人分)

  • 生鮭(切り身)80g
  • 白菜50g
  • じゃがいも30g
  • 焼き豆腐40g
  • こんにゃく20g
  • にんじん15g
  • 長ねぎ10g
  • だし汁150ml
  • 酒粕10g
  • コーン(缶詰)10g
  • みそ8g
  • バター2g

[材料](1人分)

  • 生鮭(切り身)80g
  • 白菜50g
  • じゃがいも30g
  • 焼き豆腐40g
  • こんにゃく20g
  • にんじん15g
  • 長ねぎ10g
  • だし汁150ml
  • 酒粕10g
  • コーン(缶詰)10g
  • みそ8g
  • バター2g
POINT 鮭にはビタミンEの1000倍の抗酸化作用のある、“アスタキサンチン”が豊富に含まれます。

きゅうりとコンビーフのマヨネーズ和え

きゅうりとコンビーフの
マヨネーズ和え

67kcal

塩分0.7g

  • 1. きゅうりは乱切りにする。コンビーフは粗めにほぐす。
    ミニトマトはヘタをとり4等分に切る。
  • 2. ボウルに1を入れ、Aと混ぜ合わせる。

[材料](1人分)

  • きゅうり60g
  • ミニトマト20g
  • コンビーフ15g
  • マヨネーズ(カロリーハーフ)6g
  • 3g
  • しょうゆ2g
  • こしょう0.02g
POINT ミニトマトには、コラーゲンの生成をサポートするビタミンCがたっぷり。抗酸化成分のリコピンが普通のトマトより豊富に含まれます。

だいこんの柚子ピクルス

37kcal

塩分0.5g

  • 1. 大根は4㎝の拍子切りにし、塩をふり、30分間置く。
  • 2. 柚子の皮は細かく刻む。
  • 3. ボウルに汁を切った1と、調味料Aと2を入れて混ぜ合わせる。

だいこんの柚子ピクルス

[材料](1人分)

  • 大根(皮をむいたもの)60g
  • 柚子の皮1.5g
  • 0.3g
  • 柚子の果汁3g
  • 0.3g
  • 10g
  • 砂糖1g
  • オリーブオイル2g
POINT だいこんの柚子ピクルスに、オリーブオイルをプラスするのがポイント。オリーブオイルはビタミンEが多く、酸化しにくい良質なオイルです。

タニタの健康美の秘密を公開!

温度と湿度の両方をチェックして風邪予防!

乾燥する季節になると、風邪がはやりはじめます。気温も湿度も下がると、空気中にある風邪のウイルスが飛散しやすくなるからです。そこで、タニタのオフィス内では、いたるところに自社の温湿度計を設置。オフィス内の温度や湿度をチェックして、風邪対策をとっています。この冬、風邪に負けずに元気に乗り切るために、温度と湿度の両方を意識してみませんか?

詳細はこちらから

詳細はこちらから

デジタル温湿度計TT-559

温度と湿度がひと目でわかる温湿度計。最高温湿度、最低温湿度をチェックできるので、ペットや観葉植物のケアにも便利。ブルー、グレー、オレンジの3色展開。

デジタル温湿度計TT-559