TANITA × KOSÉ Beauty Recipe vol.10

“美”になるごはん

本当の美しさは、外見だけでなく内側から働きかけてこそ実現するもの。
バランスのとれた1汁3菜が基本の「タニタ食堂」協力のもと、内側からの美を目指したヘルシーレシピをお届けします。

うるおいのある目に。

夏の間、強い日ざしを浴び続けた目はダメージを受けています。
サングラスなどで目を守るのはもちろん、
アントシアニンやルテインなどを積極的にとって、元気な表情を目指しましょう。

チリコンカンプレート定食チリコンカンプレート定食

※健康をはかるタニタでは「はかること」を第一におすすめしているため、調味料もg表記とさせていただいております。
※野菜の1日の摂取目安は350g
※ごはんのカロリーは雑穀米100gで計算。

チリコンカンプレート

チリコンカンプ
レート

384kcal

塩分1.2g

  • 1. ホールトマトとレタスはざく切りする。じゃがいもは皮をむき、ひと口大に切ってゆでる。たまねぎ、にんにくは皮をむいてみじん切りにする。
  • 2. フライパンで豚ひき肉を炒め、火が通ったら、にんにく、たまねぎ、じゃがいも、調味料Aを入れて炒める。野菜に火が通ったら、さらにコーン、大豆、ひよこ豆、ホールトマト、調味料Bを加えて煮る。
  • 3. 器にごはんを盛り、レタスを敷き、2を盛りつける。
  • 0.7g
  • こしょう0.1g
  • コンソメスープ50ml
  • 赤ワイン3ml
  • チリパウダー0.2g
  • チリペッパーソース0.2g
  • クミンパウダー0.1g

[材料](1人分)

  • 豚ひき肉50g
  • じゃがいも50g
  • ホールトマト(缶)60g
  • たまねぎ30g
  • レタス20g
  • 大豆(水煮缶)20g
  • ひよこ豆(水煮缶)20g
  • コーン(缶)20g
  • にんにく1g

[材料](1人分)

  • 豚ひき肉50g
  • じゃがいも50g
  • ホールトマト(缶)60g
  • たまねぎ30g
  • レタス20g
  • 大豆(水煮缶)20g
  • ひよこ豆(水煮缶)20g
  • コーン(缶)20g
  • にんにく1g
  • チリパウダー0.2g
  • チリペッパーソース0.2g
  • クミンパウダー0.1g
  • 0.7g
  • こしょう0.1g
  • コンソメスープ50ml
  • 赤ワイン3ml

※ごはんは白米43g、黒米2gを混ぜたものを使用。

point 豆類に含まれる保湿力の高い大豆セラミドをとってうるんだ瞳をキープ!

※ごはんは白米43g、黒米2gを混ぜたものを使用。

紫たまねぎのさらさらサラダ

紫たまねぎの
さらさらサラダ

67kcal

塩分0.5g

  • 1. もやしはさっとゆでる。紫たまねぎは薄くスライスして、水にしばらくさらしてから水気を切る。アスパラガスは斜め切りにしてゆでる。
  • 2. カニは汁気を切る。乾燥わかめは水で戻す。
  • 3. 1と2を混ぜ、フレンチドレッシングをかける。

[材料](1人分)

  • もやし60g
  • 紫たまねぎ25g
  • アスパラガス38g
  • カニ(水煮缶)10g
  • 乾燥わかめ0.5g
  • フレンチドレッシング8g
point 活力アイをキープするために積極的にとりたいアントシアニンは、紫たまねぎにも多く含まれます。

ほうれん草の
コンソメスープ

5kcal

塩分0.4g

  • 1. ほうれん草は熱湯でさっとゆで、軽くしぼり、3cm幅に切る。
  • 2. 鍋にコンソメスープを沸かし、1を入れ、こしょうで味を調える。

ほうれん草のコンソメスープ

[材料](1人分)

  • ほうれん草10g
  • コンソメスープ150ml
  • こしょう0.1g
point “きらきらアイ”を目指すにはルテイン。ほうれん草に含まれるルテインは目の水晶体に含まれる構成要素のひとつ。

ブルーベリーのレアチーズ風デザート

ブルーベリーの
レアチーズ風
デザート

103kcal

塩分0.1g

  • 1. ざるにキッチンペーパーをかぶせ、ヨーグルトを入れて水切りする。
  • 2. ブルーベリーと砂糖を鍋に入れて、軽く煮詰める。
  • 3. 水切りしたヨーグルトを器に入れ、2をかけてペパーミントを飾る。

[材料](1人分)

  • プレーンヨーグルト100g
  • ブルーベリー30g
  • 砂糖6g
  • ペパーミント1g
point PCやスマホのブルーライトで現代人の目は疲れ気味。ブルーベリーには目に嬉しい成分アントシアニンがたっぷり。

タニタの健康美の秘密を公開!

消費カロリーがわかるから、日常生活がジムと化す!

健康に気遣うタニタの社員が身につけているのは、活動量計「FeliCa 搭載活動量計 AM-150」。歩行時間、活動エネルギー量、総消費エネルギー量を日常的にチェックできます。消費カロリーをいつもチェックできるメリットは、行動を変えられること。たとえば通勤中にエレベーターではなく階段を利用したり、遠回りで帰宅したりすることで活動量をコントロール。日常生活そのものがジムのようになりそうです。

詳細はこちら

詳細はこちら

FeliCa搭載活動量計AM-150

歩行時間、活動エネルギー量、総消費エネルギー量をチェックできます。ネックストラップ付き。FeliCa® Plug内蔵。

FeliCa搭載活動量計AM-150