TANITA × KOSÉ Beauty Recipe vol.8

“美”になるごはん

本当の美しさは、外見だけでなく、内側から働きかけてこそ実現するもの。
バランスのとれた1汁3菜が基本の「タニタ食堂」協力のもと、内側からの美を目指したヘルシーレシピをお届けします。

お腹の中からキレイに。

ジメジメしたうっとうしい季節は、食欲が落ちて胃腸のコンディションにも影響しがち。
そんなときは、食物繊維や乳酸菌を味方につけたレシピで、お腹の中を快適なバランスに近づけましょう。

鶏肉のチーズクリームソース定食鶏肉のチーズクリームソース定食

※健康をはかるタニタでは「はかること」を第一におすすめしているため、調味料もg表記とさせていただいております。
※野菜の1日の摂取目安は350g
※ごはんのカロリーは玄米100gで計算。

鶏肉のチーズ
クリームソース

253kcal

塩分0.7g

  • 1. 鶏もも肉は塩・こしょうをして小麦粉(分量外)を薄くまぶし、オーブントースターで10〜15分焼く。
  • 2. たまねぎ、マッシュルームはスライスし、にんじんは乱切りにする。カリフラワーは小房に分けて軽くゆでる。
  • 3. 鍋にバターを熱し、にんじん、たまねぎを炒める。たまねぎが透き通ったらマッシュルーム、白ワインを加える。
  • 4. 3にAを入れてよく混ぜ合わせ、弱火で少しとろみがつくまで煮る。
  • 5. 器に1とゆでたカリフラワーを盛りつけ、4のソースをかける。

[材料](1人分)

  • 鶏もも肉(皮なし)100g
  • カリフラワー50g
  • たまねぎ30g
  • にんじん30g
  • マッシュルーム20g
  • 白ワイン3ml
  • 0.1g
  • こしょう0.02g
  • 小麦粉1.5g
  • 牛乳50ml
  • 生クリーム2g
  • プロセスチーズ10g
  • バター1g
  • 0.1g
  • 黒こしょう0.02g
point 牛乳に含まれる乳酸は、腸内の善玉菌である乳酸菌の発育を助ける働きがあると言われています。

[材料](1人分)

  • 鶏もも肉(皮なし)100g
  • カリフラワー50g
  • たまねぎ30g
  • にんじん30g
  • マッシュルーム20g
  • 白ワイン3ml
  • 0.1g
  • こしょう0.02g
  • 小麦粉1.5g
  • 牛乳50ml
  • 生クリーム2g
  • プロセスチーズ10g
  • バター1g
  • 0.1g
  • 黒こしょう0.02g

モロヘイヤと
オクラのサラダ

27kcal

塩分0.4g

  • 1. モロヘイヤは茎を取り除き、ゆでてから3cm幅に切る。オクラはゆでて小口切りにする。にんじんは千切りにし、レタスは手でちぎる。ツナは汁を軽く切っておく。
  • 2. 1をすべて混ぜ合わせ、好みのドレッシングをかける。

[材料](1人分)

  • モロヘイヤ15g
  • オクラ30g
  • にんじん5g
  • レタス20g
  • ツナ缶(水煮)10g
  • ノンオイルドレッシング(お好みで)5g
point モロヘイヤに含まれるネバネバ成分は水溶性食物繊維。お通じをサポートし、腸内をすっきりさせるのに有効。

キムチ入り
スープ

10kcal

塩分0.7g

  • 1. 長ねぎは小口切りに、キムチはざく切りにする。
  • 2. 鍋にコンソメスープを沸かし、キムチと長ねぎを入れてひと煮立ちしたら、塩・こしょうで味をととのえる。

[材料](1人分)

  • キムチ10g
  • 長ねぎ10g
  • 0.05g
  • コンソメスープ150ml
  • こしょう0.1g
point 乳酸菌が豊富なキムチ。キムチに含まれる植物性乳酸菌は腸内の悪玉菌をおさえる働きがあると言われています。

カラフルピーマン
とごぼうのみそ煮

50kcal

塩分0.7g

  • 1. ごぼうは厚めのささがきにしてから水にさらし、水を切っておく。ピーマンとパプリカは千切りにし、豚もも肉は細切りにする。
  • 2. 鍋にサラダ油を熱し、ごぼうを中火で炒める。豚もも肉を加えてさらに炒め、水を加えて炒め煮にする。
  • 3. 2にAとピーマン、パプリカを加えて、汁気がなくなるまで煮る。

[材料](1人分)

  • ピーマン15g
  • パプリカ(赤・黄)各10g
  • ごぼう20g
  • 豚もも肉10g
  • サラダ油1g
  • 5ml
  • 砂糖1g
  • みそ3g
  • 2.5g
  • しょうゆ2g
point ごぼうに含まれる食物繊維は、腸内のぜん動運動をサポート。また、みそには植物性乳酸菌が豊富に含まれます。

タニタの健康美の秘密を公開!

ダイエットプランを提示してくれる「カロリズム」

なぜかダイエットがうまくいかないことってありませんか? 実は女性は、排卵期や月経期など、ホルモンバランスの変化によって、ダイエットに適した時期とそうではない時期が。そこで、タニタの女性社員は、ダイエットに自社の活動量計を活用します。活動量計は、ホルモンバランスにあわせてダイエットプランを提示してくれる優れもの。ダイエットのチャンス時期をチェックしながら、ムリなくダイエットや健康管理ができます。

詳細はこちら

詳細はこちら

活動量計
カロリズムレディプラスAM-133

ダイエットにムリは禁物。だからこそ、ホルモンバランスにあわせた目標摂取・消費カロリーなどをしっかりチェック!